読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

実はお得!?SIMフリー版iPhone6がオススメな話

iPhone

f:id:miyamuun:20150330001006p:image

 

最近、本当に多くの人がiPhoneを使っています。私の周りも9割はiPhoneだと思います。

iPhoneといえば、ドコモ・ソフトバンク・AUなどのキャリアで2年契約で購入するのが一般的です。しかし、それらのiPhoneは別のキャリアのSIMカードを入れても使用することができません。

そこで、キャリアに縛られないSIMフリーiPhoneが最近注目を集めていたりします。SIMフリー版では、海外で現地のSIMカードを差し込んでデータ通信したり、今流行りの格安SIMで月々の支払を抑えたりすることができます。

しかし、どうしても高いイメージが強く、ライトユーザーには手を出しにくいのが現状です。 

ただ、最近話題の格安SIM(MVNO)と組み合わせることでそれほど高いものではないのかもしれません。

 

 

そもそもiPhoneは高い? 

f:id:miyamuun:20150330012830p:image

SIMフリー版iPhoneはキャリア版よりも高く感じてしまいます。

というのも、一番安いiPhone6 (16GB)でさえ¥75,800(税抜)という、PC1台買えてしまう価格だからです。

しかし、キャリアで契約した場合ではどうでしょう?

例としてauでiPhone6 (64GB)を契約した場合を表に示しました。

 

表 auでiPhone6(64GB)を買った場合(「誰でも割」適用時)

 新規契約MNP機種変更
LETプラン 934 934 934
LTEネット 300 300 300
LTEフラット 5700 5700 5700
機種代金 3555 3555 3555
月々割 -3015 -3015 -2410
auに変える割 0 -934 0
合計(税込) 8072 7063 8725

 

キャリアの料金体系はホント複雑ですね。

月々割によって安くなっているような錯覚を起こしてしまいますが、それだけLTEフラットに上乗せされています。

ちなみに「2年たったら機種代金が払い終わるから安くなるし」と思われている方多いと思いますが、同時に月々割もなくなりますから実際はほとんど変わりません。逆に、2年以上使っている人は新しいモデルに買い替えても月々の支払いは変わらないのです。これはどのキャリアでも同じです。

 

SIMフリー版iPhoneを金利0%のAppleローンで購入しよう

f:id:miyamuun:20150330013243j:plain

 

一般的にSIMフリー版iPhoneを買う場合はキャリアの分割購入はできないため、9万近くの端末を一括で買うと思われることが多いです。しかし、Apple Storeで購入する場合、Appleローンを利用することができるかもしれません。

では、Apple Storeで¥87,800(税抜)のiPhone6(64GB)をAppleローンの分割払い(12回)で購入した場合を考えてみましょう。

ありがたいことに、12回払いまでは金利0%となっているのです。よって、

¥7,500(1ヶ月目) + ¥7,300(2ヶ月目以降) × 11ヶ月 = ¥87,800 (税抜)

となります。機種代金は月 7,300円となります。

 

(追記)値上げして、月1000円上乗せになるようです。(2015−03−31) 

mmn.hatenadiary.com

 

 

ここで、例えば格安SIMとして有名なOCNモバイルONEを契約すると以下のようになります。

OCN モバイル ONE データ通信専用SIM 4GB/月コース

 

表 SIMフリー版iPhone6(64GB)+OCNモバイルONE(4GB)を契約した場合 

 OCNモバイルONE
音声通話 700
LTE(4GB) 1450
機種代金 7300
合計(税込) 10206

 

月々で比較すると、SIMフリー版のが少し高くなっていますが、キャリア契約とは違って1年間払えば機種代は完済となるため、その後は通信費2150円で運用が可能になります。先ほども書いたように、キャリア版は2年使ったら安くなる」とかないですから、長い目で見れば非常にお得であることがわかります。

 

 

 MNPもできる!格安SIMは本当にオススメ

f:id:miyamuun:20150330013426j:plain

 

私も半年ほどSIMフリーiPhone6でMVNO運用していますが、これまで特に問題は起こっていません。電波や速度も問題ないです。

格安SIMは安さだけでなくプランの変更や解約が容易であることも大きいと思います。私が使っているOCNモバイルはMNPもできるので、とりあえず1年試してみようかな、という使い方もできると思います。

一方で、盗難保険などの手厚いサポートを受けるのであれば、キャリア契約のがよかったりします。また、音声通話の定額プランもキャリアならではだと思います、

しかし、「SIMフリー」や「格安SIM」はもはや上級者向けではないと思います。